起業スイッチ

株式会社ホルグ 加藤年紀(かとう としき)大手不動産サイト『HOMES』の運営会社、株式会社ネクストにて10年間勤務。ジャカルタにて新規事業の開拓に従事し、1人で事業規模40名の子会社を設立。業務内容は多岐に渡るが、主に営業・ウェブプロモーション・経営企画関連の業務に携わる。2016年10月、33歳にて起業。

起業スイッチが入ったタイミング

もっと世の中の人のためになる仕事をしたい。

民間企業における市場競争の激化で、多種多様な人の欲求を満たすサービスが続々と出現しているように思うんです。 しかし、実のところそれらは表面的な欲求を満たすだけの場合も多く、本質的な幸せというところでは、 貢献できていないのではないかと感じるときがありました。

ジャカルタに移住してから、さらにその想いが強くなりました。 インフラが整っている日本においては、衣食住にも困ることなく一定の不便さは解決しているにもかかわらず、自殺者が絶えません。

一方、ジャカルタでは新卒の初任給が2、3万円程度しかありませんし、日本人からみると不便な生活を送っているんです。それでも楽しそうに精一杯生きている人たちが多いんです。 

そういう苦しい状況の中でも、日本人よりも自殺する人の割合が圧倒的に少ないという衝撃的な事実を知って、「本当の幸せは何なのか」「 物質的に満たされていなくても本当の幸せを得ることができるのではないか」と今まで以上に思うようになりました。このような経験も、「本質的な幸せに寄与する」ために起業したいと思ったきっかけです。

社名の由来

地方自治体には スーパー公務員と呼ばれる本を執筆されるような有名な方もいらっしゃいますが、その一方であまり目立たなく地味だけれども、人の安心安全を守る縁の下の力持ちのような方もいます。その全ての方がヒーローであるという想いで「Heroes of Local Government(地方自治体のヒーローたち)」という言葉を使わせていただいてます。

「Heroes of Local Government」という名前の頭文字をとって、「www.holg.jp」というWEBサイトのドメインを取得しました。 そこから、より読みやすくするために社名をホルグにしました。

起業家として大切にしていること

自分軸を持つこと(他人からの評価ではなく、自分軸で自分を評価すること)。

良いか悪いかはよくわかりませんが、私自身が「人の幸せは人からの評価で決まるのではない」という考えに、社会人経験を通して たどり着きました。他人からの評価(承認欲求)ではなく、自分を自分で評価できる自分軸があるような人でありたいと思っています。

社会にどういう影響を与えたいか

社会に安心や安全を提供できる人たちの支援をしていきたい。

人々の安心や安全という根底の欲求を満たす仕事や活動をしている方たちを支援することで、何か少しでも自分が世の中に貢献できたらと思っています。 今、私が関心を持っているのは、既にそういう仕事を行なっている地方自治体がしっかりと世の中で評価されること。 そして、より一層、地方自治体に貢献できるような仕組みを作っていきたいです。

起業して良かったことや苦労したことなどのエピソード

起業して明確なメッセージを発信していくと、色々な協力者や仲間が助けてくれました。 自分一人では成し得ないことでも、周りの方の力でものごとがどんどん進んでいき、そういう経験ができただけでも起業して良かったと思います。

これから起業しようとしている方へのアドバイス

偉そうなことを言える立場ではないですが、実は思っているほど起業のリスクは高くないと思います。一度やってみて失敗しても、やり直しもきくと思いますし、「やるか」「やらないか」ではなく、「やるとしたら何をやるべきか」と具体的なイメージをしてチャレンジされると豊かな人生になるのではないかと思います。

会社情報

株式会社ホルグ
地方自治体を応援するメディアの運営

 

 

 

会社設立サポートが無料、自分でするより4万円もお得!

クラウド顧問サービスBizer(バイザー)を3ヶ月以上ご利用いただける方であれば、月額2,980円(Bizer利用料のみ)で「会社設立サポート」サービスが無料で利用できます。

  • 会社設立の手続きがわかるから、抜け漏れなくスムーズに手続き完了
  • 会社設立に必要な書類作成が簡単!(基本情報を入力するだけで自動作成)
  • 会社設立に困ったときには、専門家(税理士社労士司法書士行政書士弁理士)に何度でも相談OK
  • 電子定款で対応してくれるから、印紙代を節約でき4万円もお得

など
さらに、東京23区なら定款認証、登記、各所への書類提出の代行まで全て無料です。

「会社設立サポート」サービスについては、[Bizerの会社設立]をご参照ください。

 

会社設立後も頼れる専門家(5士業)に何度でも相談しよう

Bizer(バイザー)では、バックオフィス業務(税務・労務・法務・知財など)についても月額2,980円で頼れる専門家(5士業)に何度でもご相談いただけます。Bizerコンシェルジュがあなたのご相談をお伺いし、適切な専門家(税理士社労士司法書士行政書士弁理士)にお繋ぎいたします。会社設立後はわからないことが多くお困りのときには、税務・労務・法務・知財などの総合相談窓口としてお気軽にご相談ください。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-13-13-21-21

※トライアルの場合は、「ToDoリスト」機能のみ30日間無料で使用できます。
詳しくは、[クラウド顧問サービス|Bizer(バイザー)]まで

 

できるだけ節約してバックオフィス業務を終わらせよう

できるだけお金をかけないで会社運営に関わるバックオフィス業務(従業員、雇用、給与、賞与、役員、役員報酬、取締役、移転、株式に関する事柄など)を自分で調べながらやってみたいという方には、Bizerのユーザー様なら無料で使用できる「ToDoリスト」機能(※)をぜひご利用ください

「ToDoリスト」機能では、バックオフィス業務に必要な手続きの手順を確認したり、「いつまでに」「なんの書類を」「どの役所に提出する」のか調べたり、進捗管理をすることができます。

また、その都度、わからないところは専門家(税理士、社労士、司法書士、行政書士、弁理士)に何度でも相談できるため、できるだけ自分で金額をおさえてバックオフィス業務を完了されたい方にはオススメの機能です。

※トライアルの場合は、「ToDoリスト」機能のみ30日間無料で使用できます。
詳しくは、[クラウド顧問サービス月額2,980円|Bizer(バイザー)]まで

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
運営会社:クラウド顧問サービス|Bizer

運営会社:クラウド顧問サービス|Bizer

バックオフィス業務のストレスから開放されよう。Bizerは、総務・労務・経理などの幅広い業務をまとめて管理できるバックオフィスのプラットフォームです。

ページトップへ戻る

関連記事

人気記事