起業スイッチ

ジョイズ株式会社 柿原祥之(かきはらよしゆき) 英国気象庁、ソニーでの研究開発を経て2014年、27歳のときにジョンズ株式会社を創立。

起業スイッチが入ったタイミング

インターンで連続起業家のスーパーマンの下で働いたとき。

イギリスに留学していたときに一年間大学を休学してインターンシップをする機会があったのですが、そのときの直属の上司が元起業家で、エンジニアとしての「技術力」、「マネジメント」、「巻き込み力」の3つが揃ったスーパーマンでした。

子供のころから起業やビジネスに興味はあったのですが、「起業家」という生き物、生き方を強烈にイメージできたのはそのときでした。その影響もあり、帰国してソニーでエンジニアをやり始めてからも、新規事業開発の部署に異動希望を出したり、社内のコンペに出たりしていたのですが、組織再編のタイミングで独立してチャレンジすることを決めました。

社名の由来

本当に良い仕事が出来たときの達成感や喜びを大事にしたいので、英語の「Joy」からつけました。

起業家として大切にしていること

50年後に自慢できる仕事をする。

どうせ起業するなら、世の中に与えるインパクトの「大きさ」を追い求めつつ、「正しいこと」をしたい。これをやりきったときには、孫の世代に自慢できるような会社と事業がそこにあるはずだ、と思っています。

100年のほうが見た目は良いのですが、たぶん100年後はもう自分は生きていないので(笑)50年にしています。

社会にどういう影響を与えたいか

世界で活躍する人を増やしたい。

バックグラウンドや特技が違う人が集まったチームは、オリジナリティが溢れて、強い。それはビジネスでも、スポーツでも、アートでもそうです。そういったチームが多くなればなるほど、世界全体が豊かになっていきます。

そんな世界を実現するために、英会話指導の標準化と機会均等化を目指して、圧倒的なスケールポテンシャルを持つ英会話サービス「TerraTalk」を開発・運営しています。

起業して良かったことや苦労したことなどのエピソード

起業して良かったことは、色々なバックグラウンドを持った人たちと出会ったり、一緒に働いたりできるようになったことです。開発、採用、マーケティング、財務など、専門知識やスキルの面での幅広さもそうですし、キャリアや生まれ育ちの面でもそう。

特にうちの会社には、優秀かつ変な人がたくさん集まっていて、これは起業をしなければちょっと出来ない経験だったかなと思います。

これから起業しようとしている方へのアドバイス

餅は餅屋、といいますが、専門知識が必要な法務・会計などは、専門家と協力する体制を構築するために時間とお金を早めに投資しておくのが良いと思います。本業に集中できるメリットは予想以上に大きいです。特にクリエーター/ものづくり寄りの人たちには当てはまると思います。

会社情報

ジョイズ株式会社
AI英会話アプリ「TerraTalk」

 

 

会社設立サポートが無料、自分でするより4万円もお得!

クラウド顧問サービスBizer(バイザー)を3ヶ月以上ご利用いただける方であれば、月額2,980円(Bizer利用料のみ)で「会社設立サポート」サービスが無料で利用できます。

  • 会社設立の手続きがわかるから、抜け漏れなくスムーズに手続き完了
  • 会社設立に必要な書類作成が簡単!(基本情報を入力するだけで自動作成)
  • 会社設立に困ったときには、専門家(税理士社労士司法書士行政書士弁理士)に何度でも相談OK
  • 電子定款で対応してくれるから、印紙代を節約でき4万円もお得

など
さらに、東京23区なら定款認証、登記、各所への書類提出の代行まで全て無料です。

「会社設立サポート」サービスについては、[Bizerの会社設立]をご参照ください。

 

会社設立後も頼れる専門家(5士業)に何度でも相談しよう

Bizer(バイザー)では、バックオフィス業務(税務・労務・法務・知財など)についても月額2,980円で頼れる専門家(5士業)に何度でもご相談いただけます。Bizerコンシェルジュがあなたのご相談をお伺いし、適切な専門家(税理士社労士司法書士行政書士弁理士)にお繋ぎいたします。会社設立後はわからないことが多くお困りのときには、税務・労務・法務・知財などの総合相談窓口としてお気軽にご相談ください。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-13-13-21-21

※トライアルの場合は、「ToDoリスト」機能のみ30日間無料で使用できます。
詳しくは、[クラウド顧問サービス|Bizer(バイザー)]まで

 

できるだけ節約してバックオフィス業務を終わらせよう

できるだけお金をかけないで会社運営に関わるバックオフィス業務(従業員、雇用、給与、賞与、役員、役員報酬、取締役、移転、株式に関する事柄など)を自分で調べながらやってみたいという方には、Bizerのユーザー様なら無料で使用できる「ToDoリスト」機能(※)をぜひご利用ください

「ToDoリスト」機能では、バックオフィス業務に必要な手続きの手順を確認したり、「いつまでに」「なんの書類を」「どの役所に提出する」のか調べたり、進捗管理をすることができます。

また、その都度、わからないところは専門家(税理士、社労士、司法書士、行政書士、弁理士)に何度でも相談できるため、できるだけ自分で金額をおさえてバックオフィス業務を完了されたい方にはオススメの機能です。

※トライアルの場合は、「ToDoリスト」機能のみ30日間無料で使用できます。
詳しくは、[クラウド顧問サービス月額2,980円|Bizer(バイザー)]まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
運営会社:クラウド顧問サービス|Bizer

運営会社:クラウド顧問サービス|Bizer

バックオフィス業務のストレスから開放されよう。Bizerは、総務・労務・経理などの幅広い業務をまとめて管理できるバックオフィスのプラットフォームです。

ページトップへ戻る

関連記事

人気記事