起業スイッチ

クロスリバ株式会社 川合雅寛(かわいまさひろ) 日立製作所にて電子政府構築、郵政民営化などに携わる。その後、ソフトバンクにて大企業向けのiPhoneを中心としたスマートフォン/GoogleAppsを中心としたSaaSのセールスエンジニアとして全国を飛び回り、会社のあり方を変えるクラウドを提案する活動に従事。2014年33歳のときに起業。

起業スイッチが入ったタイミング

京都からの帰りに「このまま、俺は事を起こさず生きてよいのか?」とふと思ったとき

ソフトバンク時代に激動の毎日を生きていて「もっと自分にやれることがあるのではないか」、「世界を変えるぐらいの生き方を自分の力でやり遂げたい」と孫さんを見て思っていました。サラリーマン人生を送っていたときには、人との相性の問題で悶々としていた時期が多く、ならば「自分の責任でやり遂げたほうが、ずっと正しい」と思ったのが起業するきっかけです。

社名の由来

クロスリバは名字の川合を逆にしました。合流する川から、クロスリバーです。ブリジストンやサントリーと同じ構図です。しかし、クロスリバーは使われている会社が複数あり、かつソフトバンクと同じ画数にしたかったのでクロスリバにしました。

起業家として大切にしていること

嘘をつかない

自分が嘘をつけない性格で、すぐにバレるからです(笑)。嘘をついてよく見せても、結局そのようなことは、すぐにバレます。そんなことで信用が落ちるくらいなら「真実に従って行動すべき」かと思います。

あと、いわゆるいい意味での嘘もつきません。馴れ合いになると、良いものが出来ないからです。お互い駄目なんです。お世辞を言っても何も得るものがありません。その瞬間、気持ち良くなるだけですからね。

社会にどういう影響を与えたいか

物語の面白いを科学して、だれでも再現出来る世の中にする

物語を科学することが、ようやく出来そうです。
これを科学していけば、アリストテレースの詩学から発達してきた再現(ミメーシス)を再現出来る。そうしたら「インドネシアの子ども」も「インドのイラストレータ」も悩まずに、自分の考えた話を構造的に作り上げることが容易になっていくと思っています。

物語の品質を一定以上に引き上げれば、粗雑な物語の筋が淘汰され、最低ラインが引き上がる。エンターテイメントの世界を次のステージへ進めることが出来るのではないかと考えています。

起業して良かったことや苦労したことなどのエピソード

第一の苦労は、人集めでした。考えついたことを形にするための人集めがうまく行かず、来てはまた去り、来てはまた去りと理解を得られない日々が続きました。最近になって、ようやく人が集まり始めた感じです。

第二の苦労はやはり資金面です。小資本でも始められる、ベンチャー投資が活況だからと甘い算段が祟ったのか、うまくいかない状況がつづきました。いかに自分のレピュテーションが0(ゼロ)またはマイナス評価から始まることの辛さですね。ですが、これらの事象が私のメンタルや行動力を強化したことは言うまでもありません。苦労すること自体は全く悪いことではなく、怪我が勲章になるという点では、まさにだと思います。

これから起業しようとしている方へのアドバイス

◯◯が無いから出来ませんと言っているうちは、いつまでも先に進みません。その◯◯を手に入れなければ、本当に出来ないのかを真剣に考え抜いてください。きっと必要ないと思います。どんなことでもオルタナティブな物があって、そのオルタナティブこそが正解かもしれないからです。ことわざの「急がば回れ」、「怪我の功名」という通り、起こった事象をそのまま受け止め、それを糧に成長できたら、きっと幸せですよ。

会社情報

クロスリバ株式会社
ficta onlineの開発及び運営

【お問い合わせ先】
住所:東京都港区南青山3-5-2
E-mail:info@xrosriver.com

 

わからないことは頼れる専門家(5士業)に何度でも相談しよう

Bizer(バイザー)では、バックオフィス業務(税務・労務・法務・知財など)についても厳選されたBizer認定士業に月額2,980円で何度でもご相談いただけます。Bizerコンシェルジュがあなたのご相談をお伺いし、適切な専門家(税理士社労士司法書士行政書士弁理士)にお繋ぎいたします。会社設立前や会社設立後はわからないことが多くお困りのときには、税務・労務・法務・知財などの総合相談窓口としてお気軽にご相談ください。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-13-13-21-21

※トライアルの場合は、「ToDoリスト」機能のみ30日間無料で使用できます。
詳しくは、[クラウド顧問サービス|Bizer(バイザー)]まで

 

会社設立サポートが無料、自分でするより4万円もお得!

クラウド顧問サービスBizer(バイザー)を3ヶ月以上ご利用いただける方であれば、月額2,980円(Bizer利用料のみ)で「会社設立サポート」サービスが無料で利用できます。

  • 会社設立の手続きがわかるから、抜け漏れなくスムーズに手続き完了
  • 会社設立に必要な書類作成が簡単!(基本情報を入力するだけで自動作成)
  • 会社設立に困ったときには、専門家(税理士社労士司法書士行政書士弁理士)に何度でも相談OK
  • 電子定款で対応してくれるから、印紙代を節約でき4万円もお得

など
さらに、東京23区なら定款認証、登記、各所への書類提出の代行まで全て無料です。

「会社設立サポート」サービスについては、[Bizerの会社設立]をご参照ください。

 

できるだけ節約してバックオフィス業務を終わらせよう

できるだけお金をかけないで会社運営に関わるバックオフィス業務(従業員、雇用、給与、賞与、役員、役員報酬、取締役、移転、株式に関する事柄など)を自分で調べながらやってみたいという方には、Bizerのユーザー様なら無料で使用できる「ToDoリスト」機能(※)をぜひご利用ください

「ToDoリスト」機能では、バックオフィス業務に必要な手続きの手順を確認したり、「いつまでに」「なんの書類を」「どの役所に提出する」のか調べたり、進捗管理をすることができます。

また、その都度、わからないところは専門家(税理士、社労士、司法書士、行政書士、弁理士)に何度でも相談できるため、できるだけ自分で金額をおさえてバックオフィス業務を完了されたい方にはオススメの機能です。

※トライアルの場合は、「ToDoリスト」機能のみ30日間無料で使用できます。
詳しくは、[クラウド顧問サービス月額2,980円|Bizer(バイザー)]まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
運営会社:クラウド顧問サービス|Bizer

運営会社:クラウド顧問サービス|Bizer

バックオフィス業務のストレスから開放されよう。Bizerは、総務・労務・経理などの幅広い業務をまとめて管理できるバックオフィスのプラットフォームです。

ページトップへ戻る

関連記事

人気記事